non vorrei lavorare

2020年度からの小学校プログラミング教育の必修化を親として迎えるブロガーの書く、子供との日常

ドラッグできない!

ウィルスにでも感染したかのうような動き

ここのところ、自作PCでワイヤレスマウスのドラッグがうまくできない現象に悩まされていrた。 はじめの頃は、なんとなく、反応が悪いのかな?といった感じで とりあえず、エネループを交換してみたりしたが、ここ数日は、症状が悪化、 エクスプローラでのファイルの移動などがまともに出来なかったり、 ドラッグがダブルクリックとなってしまったりと、とにかく酷くなる一方であった。

そう言えば、マウスも消耗品だったかも?!

今使っているのは、先代の筐体から使用していた、US配列のキーボードに 付属しているもので、5年以上は使っているものだ。

予算がないが、ワイヤレスは譲れない!

予算が許せば、Bluetoothのレシーバーをこの機に導入して、キーボードと ワイヤレス化したかったのだが、断念。 ロジクールの低価格モデルのWireless Mouse M235を購入した。

やはりマウスが原因だった

交換したところ、すこぶる調子が良い、今までのウィンドウのドラッグのしずらさが嘘のようだ。 快適になった。

M235の特徴

また、コレまでの他のPCや、ノートで数種類のコードレスマウスを使っていたが、 大抵単3や単4が二本必要だが、コレは一本で済むのも。マウス自体の重さが減り 快適だ。 これまで使用していたマウスはおそらく、スイッチがすり減って反応が悪くなってしまったのだろう。

関連記事

 

3年後の記事