読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

MavericksでNodObjCを試すには

パソコン・インターネット
こんにちは、長男の予定時間とおりの登園が目下の最重要克服課題です。次男は離乳食始めましたが、 次男ということもあり、しょっぱな飛ばし過ぎたようで、いつもより多く吐いてしまっているので、 ちょっと様子見といったところです。kjunichiです。

とくに理由はないが、Objective-C以外でCocoa APIを叩きたい

MacRubyは、macgemが動かない問題があり、RubyCocoaはベースのRubyが1.8系という事があったりで、Ruby以外の言語に浮気してみたw。 npm install でフツーにすると

 
CXX(target) Release/obj.target/xmljs/src/libxmljs.o
../src/libxmljs.cc:5:10: fatal error: 'libxml/xmlmemory.h' file not found
#include <libxml>
         ^
1 error generated.
make: *** [Release/obj.target/xmljs/src/libxmljs.o] Error 1

とヘッダがないエラーで怒られる。 locateコマンドで確認すとごっそりXcode配下のSDKが挙げられるのに。 そこで

 CXXFLAGS=-I//Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.9.sdk/usr/include/libxml2 npm install NodObjC

まとめ

今回は、node.jsでやはりあったCocoa APIブリッジを試す準備が出来ました。 ちなみに、ヘッダのパスの指定の問題がすぐに理解できなかったので、 Homebrewで10.9にしてから避けていた brew upgrade をやってOctaveがアップグレードに失敗したり、wxWidgetもなんかコケたり しながらの産物でした。

関連記事