non vorrei lavorare

2020年度からの小学校プログラミング教育の必修化を親として迎えるブロガーの書く、子供との日常

RemacsのCocoa GUI版で文字が表示されない問題の解決の糸口が見つかった

こんにちは、@kjunichiです。 この記事は、@kjunichiの2018年パーソナルアドベントカレンダーの10日目の記事です。

背景

EmacsをRustで再実装しているRemacsを以前から試していたが、mojaveにした際に クリーンインストールしてその後、GUIオプションが有効になることを何かで知って、 試したが、文字が何も表示されない状態で、ISSUEを探してもそれらしい問題が見つからず、 放置していた。

Homebrewでemacscocoaオプション付きで入れた結果

HomebrewでEmacsCocoaオプション付きでインストールすれば、フォント関連の 依存がもし問題であれば、これで解決するかもと思い、試したら、Emacsも同様の症状。

mojaveが原因

tsuu32.hatenablog.com

結論

気長に git pull してremacsをビルドしてみる

関連記事

9年前の記事

8年前の記事

4年前の記事

3年前の記事

2年前の記事

1年前の記事