読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

ひさびさの自作PC

結局、あれこれ調べはじめたら、ATMに駆け込み、貯金を財布が折れないくらい下ろして
秋葉原に直行して、以下のパーツを中心に購入

CPU

Pentium IIIの時代にデュアル構成で既に組んでいたのでQuad構成にしてみました。

MB

なぜかいつもGigaByte、以前奮発したASUSのMBが、いまいちだったから

ギガバイトのGA-P35-DS3Rのページ

64ビット対応かは明記されず「最新OSのWindows Vistaに完全対応」との表記がある。@BIOSとか64ビット対応していないのかなぁ

VGA

以前、ほんとにコンシュマー向けではハイエンドのVGAを買ったものの、ほとんど使わず、ファンレス失敗して焼き切ってしまった苦い思い出があるので、上の下程度と思われるスペックのものに。

GF8800GTS-E320HW

HDD

Suicaで改札入って引き返して買いに行きました。1万円切るお値段でこの容量!安くなったものです

WD Caviar SE16 320 GB SATA ハードドライブ

メモリ
ITC-D2D667-1G/S x2(4240*2円)

OS

Ultimateと悩んだ末の結果です。そういえば、64ビット版ってないのか?

ケース

PentiumIIで自作した際に購入したケースでは、昨今のCPUを冷やすには頼りないので、思い切って有楽町のビックカメラ(駐車場は東京国際フォーラムですが)にフーガで乗りつけ購入。が、日ごろ箸より重いものは持たないので、駐車場までも重くて大変でした。

OWL-PCOX22

関連記事

7年後の記事