non vorrei lavorare

2020年度からの小学校プログラミング教育の必修化を親として迎えるブロガーの書く、子供との日常

iPhoneの充電で奥さんに切れて、物理で殴った件

おはようございます。パーソナルアドベントカレンダーに熱中していた間に、「ママ」とぜったいに言わなかった次男が「ママ」を連発して、ママにべったりになっています。@kjunichiです。

 

背景

自分が寝る時、まず自分のiPhoneを充電して、充電が終わったら、意識がもうろうとする中、奥さんがたいていバッテリーを使いきったiPhoneを投げつけ、「充電しとけ」と言われて渡された奥さんのiPhoneを充電してました。つまり、私は、次男のミルクも卒業してかなり経つにも関わらず大好きな睡眠時間をいったん中断して、奥さんのiPhoneを夜な夜な充電していました。

以前、

なこともあったり、このシステム辛かった。

ブちぎれる

昨晩は、この依頼がありませんでした。が、自分が朝起きて、いつもの洗濯物干し、食器洗いを済ませたころ、起きてきた奥さんが、「何でわたしのiPhone充電してないの?」とか抜かしてきやがったので、最近「ママ、ママ」とママ派になった次男の件もあり、ブちぎれて以下のブツの購入に至りました。

やはり物理で殴るに限る

まとめ

アップルはクソ以下!ふざけたコネクタ規格作りやがって!

P.S.

この記事じゃろくに稼げねぇよとある意味公開許可を奥さんからもらっておりますのでご安心を。

関連記事

5年前の記事