non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

TLで「mruby」を検索したらmrubyのコントリビュータになれた

こんばんは、今日は長男が初めて、親元を離れて保育園に泊まるお泊まり保育の日です。

TLでいつものようにmruby関連の何か動きはないかチェックしていたら

貼り付けたツイートではmrmagickであたかも検索した様に言ってますが、実際は、「mruby」でツイッター検索した際に発見しました。

初めてmruby本体にプルリク投げた

github.com

マージされた!

f:id:kjw_junichi:20160708201520j:plain:w500

プルリク作成時に学んだこと

C99で書くが、VC++を考慮して、変数の宣言はブロックの先頭にする

プルリク出そうとしたら、

mruby/CONTRIBUTING.md at master · mruby/mruby · GitHub

を読めと出てきて、知ることができた。

for ( int i = 0; i < num_files; ++i ) {

このような書き方はダメらしい。

definedはC90から導入された

#ifdefは知っていたが、今回は、条件を複数書きたくて、ググって調査して学んだ。

今回のプルリクで解決したこと

C++とCのmrbgemを混在させた際に、Cで記述されたmrbgemでもMRB_TRYが使えるようになりました。

関連記事