non vorrei lavorare

2020年度からの小学校プログラミング教育の必修化を親として迎えるブロガーの書く、子供との日常

Leopardでfetchmailを自動起動するには

以前のOSXでは、/etc/rc.localで普通に出来た気がするが、Leopardにしてからは、上手くいかず、かっこ悪いが、AppleScriptを久しぶりに書いて

do shell script "su foo -c 'fetchmail -d 100'" password "hoge" with administrator privileges

スクリプトエディタでアプリケーションとして保存して、Dockにこれをドロップして、「ログイン時に開く」をチェックして無事、fetchmail自動起動するようになりました!

これで彼女からのメールの受信を忘れることがない?!

関連記事

4年前の記事

2年前の記事

2年後の記事