non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

2015年パーソナルアドベントカレンダーの4日目

はじめに

この記事は、@kjunichiの2015年パーソナルアドベントカレンダーの4日目の記事です。

「mrubyでC/C++のバイナリデータを受け取るには」を思い出す

mruby-mrmagickにでやったことだけはまだ記憶にあったので、該当箇所のコードを探す。

これだ!

mrb_value val;
val = mrb_str_new(mrb, (const char*)blob.data(), blob.length());
return val;

バイナリデータの先頭アドレスと長さをmrubyに伝えれば良きに計らってくれる模様。

気になる作成した後の元のバイナリデータの領域は

あれ、逆の方法か。。まぁ、名前からして新たに領域確保してるっぽいからいいかぁ。

で何ができるのか

www.youtube.com

にキャプチャーした結果をmrubyで受け取れるようになるハズ。

To be continue...

Qiitaのmrubyの担当日まであと2日だ。。