non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

グアムでイモトのWifiを使った

 

こんにちは、次男が長男の行ったことを真似して、どんどんしゃべる言葉が増えていますkjunichiです。
 

前日だと選択肢が限られた

前々日までだとどこの会社も事前受付してくれるのですが、今回は、直前まで、残業続きで、空き時間にネットで調べることもままならず、旅行出発の前日に奥さんにノートPCを持って行き現地でも仕事するからWifiを調達せよとの命令を受けあわててさがすも、イモトのWifi以外はすでに当日カウンターで運良く空きがあれば使えるかもという状況でしたので、確実に機材を抑えるためにイモトのWifiにしました。

海外ダブル定額と比べて

現在auiPhoneなので、キャリアの海外定額サービスでも最悪良かったのですが、 モバイルWifiルーターの方が保険に加入し、さらに変圧器、予備のモバイルバッテリーも借りたがそれでも、キャリアの定額サービスで日に24MB以上通信した場合の料金より安くなった。

はじめてのモバイルWifiルーター

モバイルWifiルーターは興味はあったものの、実物を手にして、使うのは初めてでしたが、現地について電源入れるだけ、後は、本体にはられているSSIDをパスワードをiPhoneChromeブック、ノートPCに入れれば、いつものようにネットが使えるようになった。

グアムでの使い心地

f:id:kjw_junichi:20170614211203j:plain

ホテルでも、グアムの市街地でも日本でiPhone使っているのと変わらない使い心地でした。 また、ホテルでChromebookで作業しても極端に遅く感じることはなく、いい感じでした。

モバイルルーターのバッテリーの持ち時間

成田空港のカウンターでおねいさんに、ぶっ続けで通信すると2時間くらいしか持ちません。こまめに電源切ったほうが良いですよ。と言われたが、確かに、結構バッテリーが減る感じで、外出時は別途バッテリーは持っていた方が安心だとおもう。自分はiPhone用の大容量のモバイルバッテリーを持っていたので、これで充電した。

イモトのWifiで命拾いした

うちの奥さんは食べることが大好き、現地のグルメ情報を事前に収集して、レストランを 予約して、場所もチェックしていました。お腹が減ると、通常よりも凶暴さを増します。

レストランの予約の前日、シャトルバスでまちなかを移動している際に、その予約したレストランを自分も確認しようとレストラン名を入れてググったところ、奥さんの言っている場所とは全く違うところを指していました。どうも、口コミ系サイトのレストランの地図情報が誤って登録されていた模様でした。

手軽に通信できる環境があったお陰で、予約当日、我が家にしては珍しくやや早めにレストランに到着して、食事を堪能することで出来、命拾いしましたw。

f:id:kjw_junichi:20170614211256j:plain

まとめ

f:id:kjw_junichi:20170614211313j:plain

もっと安く上げるなら、モバイルWifiルーターを購入して、SIMカードを現地調達するのが良いのだろうけれど、子供が小さいと、電子機器を保管しておくリスクもあったりで、SIMカードの事を調べる時間も取れなかったりで、今回のイモトのWifiは良い選択だったと思う。

関連記事

7年前の記事

1年後の記事