non vorrei lavorare

2020年度からの小学校プログラミング教育の必修化を親として迎えるブロガーの書く、子供との日常

ココログのアクセスログをEvernoteに自動的に登録する その2

Sleipnirはあきらめ、IEでやってみた

こんにちは、先週初のパパ会に行ってきた@kjunichiです。

先の記事ではSleipnirを使ってやっていたのですが、Sleipnirでは、なぜかsubmitして遷移した先のDocumentが取得できずに、IEで実装して見ました。

肝心なEvernoteへの投稿にハマる

jsdoitで先ごろ、試したEvernoteのサイトメモリー機能を利用して、IEで取得したココログアクセスログEvernoteへ送ろうとしたのですが、IEではXSSのチェックにハマりました。いつもは、Chromeを使っているので 全く分からな方のですが、IEXSSの検出機能に阻まれました。

IEの対策

どうやら、EvernoteのサイトメモリーIEで問題になるのは有名な話のようで、解決策がありました。 どうせIEなんか、自分は常用しないので、今回の対策は、 信頼済みにwww.evernote.comを登録して、信頼済みのサイトのXSSチェックを無効にして対処しました。

久々のVBScriptのソースはこちら

使い方

上のソースをvbsの拡張子で保存したら、ダブルクリックで起動、 しばらくしてIEの画面でEvernoteのクリップボタンとその上に「EN」という ボタンが出てきます。 ENボタンをクリックして、その後Evernoteのクリップボタンをクリックして その後のEvernoteの表示に従って進めば完了です。

関連記事

8年前の記事

3年前の記事

1年前の記事