non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

UbuntuやRaspberry PiでCloud9のソースを動かすには

電車遊びが大好きでハッピーセットでゲットした電車を無理やり連結させらているkjunichiです。

 

v0.10系だとだめ、v0.8系でもだめ。じゃぁ

OSXだと0.8系でビルドできて、動いたんだが。。

v0.6系で、出来た!

なぜか、Raspberry Piだとnvmでのv0.6系(試したのはv0.6の最新版のみだが)のコンパイルでエラーとなってしまったので、こちらはパッケージで入れた。

動かすのは0.10系でも動きそうな気配

rm -rf ~/.sourcemint
cd cloud9
rm -rf node_mod*

Ubuntuの場合

nvm環境でさすがにバイナリは見つからず、ソースからの インストールが始まる。

nvm install v0.6
nvm use 0.6

Raspberry Piの場合

sudo apt-get install nodejs
mkdir -p ~/local/bin
cp /usr/bin/nodejs ~/local/bin
export NODE_PATH=~/local
export NODE_HOME=~/local

さらにこのあとnpmをGithubのページの方法に従い、 npm_conf_prefix=~/local を指定してインストールする。

以降はUbuntuでもRaspberry Piでも共通

npm install -g sm
sm install

関連記事

6年前の記事