non vorrei lavorare

ブログ名の通りです。javascript three.js mruby rust OCaml golang julialang blender

MacBook Pro しばらく使ってみての感想

こんにちは、今週は月曜日からずっと息子の保育園のお迎えに行っているkjunichiです。 まだまだ、環境整え中で夜な夜な息子が寝てからの作業で、寝不足気味な日々を過ごしてます。

 

MacBook Pro レティナディスプレイしばらく経った

画面もたつく。新しいiPadでも感じたが、まぁ、そんなもんかなぁ 夜な夜な暗い部屋で使うとRetinaの綺麗さがわからない 速度は初代MacBook Airとは雲泥の差 コンパイル、まぁ、早いのだろうが、劇的じゃ無い。すでにデスクトップのWin8マシンがSsdだから。 随所で指摘されてるように、Retinaだから遅い感は認めたく無いが感じてしまう。でも、解像度倍でも二次元の描画って今時、そんな負荷なのか?とかなり疑問。ソフトのアップデートに期待してます。 重さ、ホームモバイルなら、問題なし。 二キロダイエットしたら、外にも持ち出せるかも? 息子の写真を眺めるには非常に良い。 画面綺麗で、それなりにサクサク。 udb3.0やthunderbolt試したくなる。 両手使うとドラッグも楽チン。この両手ドラッグ気づくまで、えらく使いづらい思いをしてましたw

関連記事